« Trackback1.5ネタ | Main | ばいばいココログ »

2006.02.15

ブログとSNSの使い分け

私は現在、このブログを含めて全部で4つのブログと、SNSを二つ抱えています。そのうち、主に更新してるのは、2つのブログと1つのSNSだけ。ブログとSNSに関しては、どちらに何を書くかについては、結構いい加減に決めてます。

でも、曖昧ではありますが一つの基準があって、それはSNSに書く場合は「落ちがない」か「あまり考えなくてもよい」記事という基準です。これは、言い換えるとSNSに書く記事とは、私個人のみに由来して意味のある文章であるということです。これは、単なる自己分析ですが、SNSに書く文章は文章の内容自体(ロゴス)よりも、誰が書いたかということ(エトス)に依存した方がきっと楽しいだろうなという思いが多分あるんでしょう。

特にブログの場合、パーマリンク(固定リンク)という概念があるために、記事が単体で一人歩きしていくこともあり、それなりにまとまった文章を書かないといけないなと思ってしまうという側面もあります。

果たして、ココまで意識して書いてる人はどのぐらい居るか分かりませんが、そういう意味で今後はブログ自体もSNS化していかなくては、ブログが得られると予想されているトラフィックは全てSNS(=mixi)に持っていかれるんじゃないかと若干危機感を覚えています。

まあ、私が特殊であるということであれば、それまでなんですが…。

|

« Trackback1.5ネタ | Main | ばいばいココログ »